アトリエクラムで取り扱っている素材・地金

婚約指輪(エンゲージリング)や結婚指輪(マリッジリング)をはじめとしたジュエリー作りに欠かせない金属素材。アトリエクラムで取り扱っている素材をご紹介致します。

ブライダルジュエリー向けの貴金属

プラチナ950(PT950)

内甲丸仕上げで着け心地の良いシンプルで飽きのこないプラチナ製の結婚指輪(マリッジリング)
ヘアライン仕上げの甲丸ストレート結婚指輪
貴金属の中で最も希少価値があり、金や銀よりも硬度があります。白い輝きと上質感が特徴で、ブライダルジュエリーでは定番人気の素材です。〈写真1・スタンダードな鏡面仕上げ。結婚指輪らしい王道スタイル。〉〈写真2・マット感の強いヘアライン仕上げ。クールな印象に仕上がります。輝きが苦手な方にもおすすめ。〉

K18イエローゴールド(K18YG)

イエローゴールドのシンプルな甲丸ストレートの結婚指輪(マリッジリング)
オーダーメイドでデザインしたイエローゴールドで鎚目の入った結婚指輪
一般に18金と呼ばれ、特に男性に人気のある素材です。また、細身のリングは女性でも着けやすく、ファッションジュエリーとしてカジュアルに着けられると最近では注目度の高い素材です。〈写真1・シンプルな鏡面仕上げ。〉〈写真2・槌目模様にマット仕上げが施されたもの。気兼ねなくラフに着けやすい『ブライダルらしさ』からあえてハズしたデザイン。〉

K18ピンクゴールド(K18PG)

結婚指輪・マリッジリング
ピンクゴールドのマリッジリング
品のある色とやさしい輝きは、日本人の素肌によく馴染みます。可愛らしい色味から特に女性人気の高い素材です。イエローゴールドとのペアもおすすめです。〈写真1・鏡面とホーニング仕上げのハーフハーフ〉〈写真2・緩やかな曲線のエッジが女性的なウェーブリング。〉

K18ブラウンゴールド(K18BG)

男性にも女性にも人気のあるアトリエクラムオリジナル素材のブラウンゴールド
ヤスリ目を残した槌目模様が入る手作り感のあるゴールドの結婚指輪(マリッジリング)
アトリエクラムオリジナル素材のブラウンゴールドは、プラチナとイエローゴールドの中間くらいの色味をしており、落ち着いた雰囲気が年齢や性別を問わず人気の素材です。一般的なシャンパンゴールドにも近い色味ですが特別な配合で作り上げるブラウンはより深みのある色味で高級感のある地金です。〈写真1・鏡面仕上げ〉〈写真2・ヤスリ目を残した手作り感のあるデザイン。〉

K18ホワイトゴールド(K18WG)

手作り指輪が新潟で体験できるアトリエクラムで手作りされた18金のホワイトゴールド製の結婚指輪・マリッジリング
手作り結婚指輪の内側に刻印された手書き・直筆文字のレーザー加工
仕上げにロジウムコーティングを施している素材です。見た目はプラチナと比べても遜色ないほどの美しさ。使用していくにつれコーティングが取れる為、経年変化を楽しみやすい素材でもあります。〈写真1・ウェーブラインの結婚指輪。デザインの選択肢も幅広いです。〉〈写真2・文字の刻印も通常通り可能。細かなイラストなども問題なく刻印できます。〉

金属アレルギー対応素材

タンタル(Ta)

金属アレルギーにも対応しているタンタルで作った黒い結婚指輪(マリッジリング)
日付とイニシャルの刻印が入ったタンタルの結婚指輪(マリッジリング)
融点が3,000℃以上あり、非常に耐食性に優れた素材です。反射率は全金属中でも一番低いとされ、見た目でかなり黒色が強い素材です。強度もあり加工難度も高いですが、他の指輪と同じように文字を刻印したり、宝石をセッティングすることも可能。また、表面に凹凸感をつける鎚目加工、シャープな雰囲気に仕上げる切り返しのデザインもお仕立ていたします。金属アレルギーが出にくい(ほぼ出ない)素材ですが、アレルギーに関係なく、その色味や素材の持つ特性により、タンタルを選ばれる方が多いです。素材の性質上オーダーメイドコースのみの取り扱いとなります。

チタン(Ti)

アレルギーフリー(金属アレルギー対応)素材のチタンで作ったカットデザイン(カットリング)の結婚指輪(マリッジリング)
アレルギーフリー(金属アレルギー対応)素材のチタンで作ったシンプルな平打ちデザインの結婚指輪(マリッジリング)
耐熱性・耐食性に優れており、軽量なため航空機などにも使用される素材です。紫外線を遮蔽する作用があることから日焼け止めや化粧品にも使用されています。医療用にも使用されることが多く、アレルギーが出にくい素材として注目されています。色味は黒っぽいですがタンタルと比べるとやや薄くグレーがかった色をしています。素材の性質上オーダーメイドコースのみの取り扱いとなります。

サージカルステンレス(SUS)

アレルギーフリー素材のサージカルステンレスで作る結婚指輪(マリッジリング)
金属アレルギー対応のアレルギーフリー素材『サージカルステンレス』製の槌目模様が入った結婚指輪(マリッジリング)
耐久性に優れており、キズが付きにくいのが特徴です。色味はプラチナに近く、結婚指輪としても人気があります。対アレルギー素材の中では加工が行いやすい素材でもあり、特に手作りコースでも選べる点で人気の素材でもあります。手作りの他、オーダーメイド、カスタムオーダー全てのコースで取り扱っております。

その他

K10イエローゴールド、K10ピンクゴールド

K10イエローゴールド(10金)製のダイヤモンドが留まったネックレス
K10ピンクゴールド(10金)製のティアラタイプのオーダーメイドリング
全体のおよそ4割程の金を含む合金素材です。K18と比べ金の純度が低く値段も安価な為、気軽に身に着けられるファッションジュエリーやプレゼントジュエリーとしての人気が高いです。〈写真1・イエローゴールド製のプレゼント用ペンダント。〉〈写真2・ピンクゴールド製のご自分用リング。〉

シルバー(SILVER)

マット加工の施されたシルバー製の手作りペアリング
槌目(鎚目)模様の入った手作り感のあるヴィンテージ風なシルバーペアリング
光の反射率が高い為、美しい金属光沢を有する地金です。食器や外国では硬貨などにも使用されています。『シルバーアクセサリー』のシルバーであり、幅広い年代に人気のある素材です。手作りペアリングワークショップにも使用している素材で、初めてのアクセサリーにおすすめ。

真鍮(BRASS)

長岡花火期間中にアトリエクラム長岡店で特別に開催中のアルティザンワークスで行っているキーホルダー作りのワークショップ
真鍮製の箸置き
銅と亜鉛の合金で黄銅(こうどう、おうどう)と呼ばれる金属です。日本では5円硬貨に用いられたり、装飾品や生活雑貨、楽器など幅広く使用される素材です。変色が起きやすい素材としてアクセサリーとしては敬遠されがちですが、アンティークの世界では非常に魅力高いポイントでもありファンの多い素材でもあります。〈写真1・様々なデザインのドックタグキーホルダー〉〈写真2・シンプルな箸置き〉