金属アレルギーの方でも安心な地金素材のフェア開催!

5月12日(木)から7月26日(火)まで「金属アレルギーサポートフェア」を開催いたします。

近年、アクセサリーやジュエリーを使用する人を悩ませているのが金属アレルギーです。
金属アレルギーは体質に関係なく「誰でも突然に起こる可能性がある」と言われており、体調により突然症状が現れる場合もあります。
アトリエクラムでは、金属アレルギーを起こしにくい地金を数多く取り扱っております。

5月12日(木)~7月26日(火)までの期間、金属アレルギー対応の地金素材をお選びいただきご成約いただいた方に、10,000円をお値引き致します!

※ご購入金額143,000円(税込)以上で税別10,000円分のお値引きとなります。
※他の特典とは併用出来ない場合がございます。

フェア対象の金属アレルギー対応地金をご紹介

アトリエクラムで取り扱っている金属アレルギー対応地金の中から、人気の5種類をご紹介いたします。
実際にお店でご試着も可能となっておりますので、実際の色味や質感、重量感をお確かめいただけます。
金アレ素材の結婚指輪

プラチナ×イリジウム(Pt950×Ir)
プラチナ×イリジウムの結婚指輪
プラチナ(PT950)は、通常【パラジウム】という割金を使っているものが一般的で、プラチナの指輪をつけられないという方の大半は、このパラジウムにアレルギーがある場合が多いといわれています。
こちらのプラチナ×イリジウム(Pt950×Ir)は割金にアレルギーが出にくいといわれている【イリジウム】を使用しているため、金属アレルギーが出にくいプラチナとなっております。
製作事例
プレミアムゴールド(K22)
K22の結婚指輪
K22は純金(K24)に少し銅と銀を割金としてを加えた素材で、ほぼ純金に近い素材ですので、純金に近い金色をしています。
金以外の金属があまり入っていない分、アレルギーを起こしにくいといわれています。
製作事例
タンタル(Tantalum)
タンタルの結婚指輪
非常に耐食性に優れており、見た目はかなり黒色が強く、今までに金属アレルギーが出たという報告が出ていないと言われています。
医療用の人工骨などに使用されるほど、人体にも無害とされています。アトピーの方などにも安心して身に着けて頂けます。
製作事例
チタン(Titanium)
チタンの結婚指輪
チタンは「軽い」「強い」「錆びない」という特徴があり、見た目はプラチナとタンタルの間くらいの色味を帯びています。
アトリエクラムで取り扱っているチタンは、高純度の純チタンを使用しております。
ニッケル、クロム、亜鉛、銅など、アレルギーを起こしやすい金属を含むチタン合金は使用しておりません。
製作事例
サージカルステンレス(SUS316L)
SUSの結婚指輪
サージカルステンレスは、人の肌とはとても相性が良いため医療器具にも使われる素材の一種となっています。
ステンレスの表面はバリア(不導体皮膜)を纏っているため腐食しにくく、金属アレルギーの原因となる金属イオンを発生させにくいため、お肌に安心・安全で金属アレルギーが起こりにくいと言われています。
製作事例

今回ご紹介した金属アレルギー対応地金は他に、「ジルコニウム」「ハフニウム」「ニオブ」をご用意できますので、オーダーメイドでお客様のご希望のデザインに出来る限りお応えいたします。

すべての金属アレルギー対応地金に、表面仕上げや刻印などのオプションも多数ご用意しております。
デザイン、オプションの組み合わせはお気軽にご相談ください。

ご来店予約はこちらまで↓

来店予約

タンタルは、6月30日まで「タンタルフェア」を別途開催中です。
タンタルをご検討中の方は、ぜひこちらも併せてご確認ください!

タンタルフェア