サプライズプロポーズの理想と現実

肌寒い日も増え、季節の変化を感じるこの頃。アトリエクラムでは、秋の行楽シーズンからクリスマス、年末年始に向けてプロポーズの準備をする男性おひとりのご来店が多くなっております。「どんなデザインの指輪にしようか」、「どんなタイミングで渡そうか」、と悩まれているお姿は大変そうでもあり、どこか幸せそうな雰囲気を感じることがあります。

サプライズプロポーズに向けて婚約指輪(エンゲージリング)を手作りする男性
(サプライズプロポーズに向けて、ご婚約指輪を手作りしているお客様。)

結婚する男女にとって重要なプロセスである“プロポーズ”。「準備に悩みすぎてタイミングを失ってできていない」なんて言語道断。「なんとなく結婚する流れだったからしていない」というのも女性からしたら物足りないと感じるかもしれません。
だからといってそう簡単に出来ないのがプロポーズ。似合う指輪が人それぞれなように、プロポーズも人それぞれに合うシチュエーションというものが存在します。
以下は実際にサプライズプロポーズをされた方の体験談です。

映画館を貸し切りプロポーズ

とあるお客様は、映画館の1スクリーンを貸し切り、事前に作られたサプライズムービーを上映しプロポーズをされたそうです。「映画を見に行こう」と誘い出した彼女さんへ、ばれないように偽の入場チケットを渡し、本編上映前に流れる広告までしっかりと流す作りこまれた計画に彼女さんもびっくり。インパクト大のサプライズプロポーズとなりました。

ライトアップされたお城の前でプロポーズ

王道のプロポーズといえば…某テーマパークのお城の前でプロポーズです!膝をついて誓いの言葉と共に、指輪の入ったケースを差し出しパカッとする。まるで物語の王子様とお姫様のような気持ちになれるシチュエーションは、より特別な時間を演出してくれます。

どんなプロポーズが理想?婚約指輪(エンゲージリング)は必要?

特に某テーマパークでの“箱パカ”プロポーズは男性にも女性にも人気のあるシチュエーションです。ですが「盛大な演出をすればOK」とはいかないのが現実。中には「派手なサプライズが苦手」という方もいらっしゃいますし、「他の人がいるところではちょっと恥ずかしい、気まずい」といった意見もあります。

サプライズで用意した婚約指輪(エンゲージリング)

サプライズが悪いというわけではありません。ここで重要なのは事前に情報を集めることです。恥ずかしがり屋で目立つことを好まないような彼女さんであれば、人目のあるところは避けた方が無難。「どちらかの家で・ふたりきりの時に・静かなところで」というようなシチュエーションが好まれます。
どんなプロポーズが理想なのかご友人を介して聞き出してみたり、直接聞いてみるのもアリかもしれません。

「婚約指輪はいるのか?」という問題には『あった方が良い!』というのが多い意見です。実際に指輪を貰った女性からは「貰えてうれしい」、「期待していたのにもらえなかった」という意見が。男性からは「“いらない”と言っていたのであげなかったらショックを受けていた」という話も。サプライズで婚約指輪を購入する男性も毎年多くいらっしゃいます。が、最近では少し様子が変わってきているようです。

ふたりで決めてもOK!

最近では、ふたりで一緒に婚約指輪を選ぶ、というカップルさんが増えているのです。「彼女の好みがわからない」、「こだわりが強い彼女に何を選べばいいか困る」といった男性の意見から特に若い年代の方が多いようです。プロポーズの際には別のアイテムや、プロポーズ用の指輪(比較的安価な仮リング)で行い、その後彼女さんの好みの指輪を購入するというパターンが人気。アトリエクラムでも、“ダイヤモンドの粒だけでプロポーズ”プランをご用意していますが、年々選ばれる方は増えているようです。

フルオーダーメイドで結婚指輪を考える新潟市東区在住のご夫婦

サプライズしつつも、彼女さんの好みも叶えられるということで需要が高まってきています。

番外編・逆プロポーズもアリ!

“プロポーズ”は男性がするイメージが一般的かもしれませんが、女性がしたっていいんです。女性からとなるとタイミングが難しそうでもありますが『借りている部屋の更新期限』だったり『彼氏の仕事がひと段落ついた』ときなど先の事を考えるタイミングや、彼氏さんに心の余裕があるタイミングだと良いかも。

直筆文字の刻印とシークレットストーンが入った18金のブラウンゴールドとピンクゴールドの結婚指輪

お互いの誕生石や、1つの原石から2石のみをカッティングしたペアダイヤモンドをプレゼントして、結婚指輪にセッティング…ということも可能です。

番外編・ネットで購入も…?

サプライズで婚約指輪を用意する場合、ジュエリーショップに行き購入することがほとんどだと思います。ですが、「ジュエリーショップに男性ひとりで行くのは気が引ける」という方や「忙しくてお店までいく事が難しい」という方も多くいらっしゃいます。そういった方にはオンラインショップでのオーダーがおすすめ。
例えばアトリエクラムでは、メールフォームからお問い合わせいただく【ネットオーダーメイド】でご自宅にいながらオリジナルの指輪をお作りすることが可能です。1からデザインを考えることのできる“フルオーダーメイド”とお気に入りのデザインを手軽にカスタマイズできる“カスタムオーダーメイド”からお選びいただけます。

婚約指輪・エンゲージ

最後に

プロポーズをするうえで最も大切なのは気持ちを伝えることです。
「当たり前」と思われるかもしれませんが、サプライズを成功させるためにあれこれと詰め込みすぎてしまうと、お相手から冷めた目で見られてしまうことも…“プロポーズ”は“結婚を申し入れること”。一番必要なのは、誠意のこもった気持ちだということを忘れないでくださいね。

プロポーズ

カップルさんの数だけ、プロポーズストーリーがあります。ふたりにとってベストなプロポーズが行えるよう、アトリクラムでもサポート致します。お気軽にご相談ください。

関連リンク
プロポーズご相談窓口