金属アレルギーとは

近年、アクセサリーやジュエリーを使用する人を悩ませているのが金属アレルギーです。
金属が汗などで溶け出し身体に入り込み、身体がそれを不純物と判断して、結果かぶれ等を起こします。金属アレルギーは体質に関係なく「誰でも突然に起こる可能性がある」と言われており、体調により突然症状が現れる場合もあります。
結婚指輪となればずっと身につけるものなので、ご心配な方はアレルギーが出ない、あるいは出にくい金属で結婚指輪や婚約指輪をオーダーすることをおすすめします。

アレルギーフリー素材について

アトリエクラムで取り扱っている金属アレルギー対応地金をご紹介します。

プラチナ×イリジウム(Pt950×Ir)
  • 色はプラチナに極めて近い
  • 割金がイリジウムなのでアレルギーが出にくい。プラチナの指輪を着けたい方のための、金属アレルギー対応プラチナ
白さNo.1
プレミアムゴールド(K22)
  • 純金に近い金色
  • 金の含有量を高めた価値ある地金。輝きも重さも純金に近い
鮮やかさNo.1
タンタル(Tantalum)
  • 色は貴金属の中で一番黒い
  • 非常に耐食性に優れており、見た目でかなり黒色が強く、今までに金属アレルギーの報告が出ていない
黒さNo.1

特集ページ

※特集ページではオンライン購入も可能です!
チタン(Titanium)
  • 色味は黒っぽいですがタンタルと比べるとやや薄いグレー
  • 耐熱性に優れており、軽量なため医療用にも使用されることが多い
軽さNo.1

特集ページ

ジルコニウム(Zirconium)
  • ややグレーがかった色味
  • 重厚な印象がありますが、軽量な金属でつけ心地は軽やか。さらにプラチナ以上の硬さを持ち、傷が付きにくい。
耐食性No.1
ニオブ(Niobium)
  • 色味は黒っぽいですがタンタルと比べると薄くやや暗めの銀色
  • 酸やアルカリ、その他温泉や化学薬品によっても腐食することがなく硬度が高い。
硬さNo.1
サージカルステンレス(SUS316L)
  • プラチナと似たような色味で白っぽい
  • 人の肌とはとても相性が良いため医療器具にも使われる素材の一種
デザインの幅No.1

特集ページ

ハフニウム(Hafnium)
  • 腐食に強く強度もあり安定している金属の為、変色の心配がありません。
  • 金属アレルギーの方も安心して身に着けていただける素材です。
変色しないNo.1

金属アレルギーマイスター資格取得者が在籍しています

 

▶▶金属アレルギーマイスターとは

一般社団法人金属アレルギー協会が認める、金属アレルギーに関する正しい知識を持ち、第三者に金属を使用した商品またはサービスの適切な利用方法と安全性を的確にアドバイスするための能力を認定する資格です。

アトリエクラム長岡店には、この金属アレルギーマイスターの資格者がおりますので、ご不安な点なども安心して相談頂けます。

日本全国のお客さまからご依頼を頂いております

アトリエクラムは新潟県内に2店舗。新潟店は新潟市女池愛宕、長岡店は長岡市古正寺にございます。店舗では「手作り」「オーダーメイド」「カスタムオーダー」すべてのコースで金属アレルギー対応の結婚指輪・婚約指輪をおつくりいただけます。
また、姉妹店のArtisan Worksは新潟市の家具店SHSの中にあり、気軽にお立ち寄りいただけます。Artisan Worksでは、「オーダーメイド」「カスタムオーダー」をご利用頂けます。

ご来店予約

来店できない‥ならオンラインで!

【おうちで試着する”金アレ”対応マリッジリング】
アトリエクラムで展開している5種類の金属アレルギー対応地金素材を、ご自宅で実際に試着して頂ける新サービス!
初めて聞く素材もあると思いますし、実際に着けてみた時の重さや色味なども気になるところですよね。
そこで、気になった地金のサンプルリングをご自宅へ発送し、実際に感じていただける「サンプル貸し出し」をしております。
貸し出しご利用期間はご到着後7日間となっております。詳しくは専用ページをご確認ください!

おうちで試着する金属アレルギー対応指輪

また「オンラインストア」ではアレルギーフリーのリングホルダーネックレスなど、一部の商品をご覧いただけます。

オンラインストア