Loading

金属アレルギー

Metal allergy

金属アレルギーでも安心の結婚指輪

アトリエクラムでは、金属アレルギーに対応した素材もご用意しております。医療用にも使用される「チタン(純チタン)」をはじめ、レアメタルの「タンタル」や「ジルコニウム」、「ニオブ」、全コースで製作可能な「サージカルステンレス」といった素材を使ったアレルギーフリーの結婚指輪(マリッジリング)、婚約指輪(エンゲージリング)をオーダーできます。

新潟の結婚指輪・婚約指輪ならアトリエクラム
金属アレルギーとは

近年、アクセサリーやジュエリーを使用する人を悩ませているのが金属アレルギーです。金属が汗などで溶け出し身体に入り込み、身体がそれを不純物と判断して、結果かぶれ等を起こします。結婚指輪となればずっと身につけるものなので、大きな問題となります。金属アレルギーは体質に関係なく「誰でも突然に起こる可能性がある」と言われており、近年その人口は増えています。また、突然体調により症状が現れる場合もあります。金属アレルギーを起こして肌に異常が現れた経験をお持ちの方はご自身がどの金属に反応を起こすのか、医療機関等で検査を受けることで、金属アレルギーの種類を知ることが出来ます。前述したように突然発症する可能性がある金属アレルギーですので、ご心配のある方はアレルギーが出ない、あるいは出にくい金属で結婚指輪や婚約指輪をオーダーすることをおすすめします。

新潟と長岡の結婚指輪ならアトリエクラム
アレルギーフリー素材について

金属アレルギー対応の素材として、チタン※(Titanium)、タンタル(Tantalum)、ジルコニウム(Zirconium)、ニオブ(Niobium)、サージカルステンレス※(Surgical Stainless Steel)の5種類の金属素材をご用意しております。結婚指輪はもちろん、婚約指輪もこれらの素材でお作りいただけます。金属アレルギーが原因でブライダルリングを諦めてしまう前に、一生に一度の大切な指輪ですので、ぜひアトリエクラムへお気軽にご相談下さい。各素材の特性について詳しくは、下記の製作事例でもご紹介しております。(※チタンは純チタンを使用)(※サージカルステンレスはSUS316を使用しており、アレルギー反応が出る可能性のあるニッケルを含みますが、耐食性が高く金属イオンが溶け出しにくい素材です)

新潟・長岡のブライダルリングのショップ
各素材の対応コース

サージカルステンレスは「手作り」、「オーダーメイド」、「カスタムオーダー」全てのコースでお選びいただけます。チタンとタンタル、ジルコニウム、ニオブは「フルオーダーメイド」コースでおつくりいたします。特にタンタルは、当初は加工が難しく限られたデザインでのご対応でしたが、当工房のタンタル素材への加工技術の向上により、形状の選択や表面処理、宝石のセッティング等が可能です。

新潟市と長岡市の結婚指輪・婚約指輪のお店
タンタルとは

レアメタル「タンタル」とは、融点が3,000℃以上あり、非常に耐食性に優れた素材です。反射率は全金属中でも一番低いとされ、見た目でかなり黒色が強い素材です。強度もあり加工難度も高いタンタルですが、他の指輪と同じように文字を刻印したり、宝石をセッティングすることも可能です。また、表面に凹凸感をつける鎚目加工、シャープな雰囲気に仕上げる切り返しのデザインもお仕立ていたします。金属アレルギーが出にくい(ほぼ出ない)素材ですが、アレルギーに関係なく、その色味や素材の持つ特性により、タンタルを選ばれる方が多いです。特に男性に人気があります。

ブライダルジュエリーショップ

金属アレルギー対応素材の結婚指輪・婚約指輪の製作事例

金属アレルギーでも安心して身につけることが出来る結婚指輪・婚約指輪のデザイン事例と取り扱い素材についてご紹介いたします。

結婚指輪おすすめ
タンタル

【タンタルとは】光の反射率が最も低い為、「地球上で最も黒い金属」と評される素材です。レアメタル(希少金属)に属するタンタルは、携帯電話やPCなどの電子機器に使用されており、この現代社会においてかなり重要視されている金属です。また、人体にもほぼ無害なため、人工骨やインプラントなどの医療用素材として近年注目を浴びています。アトリエクラムでの取り扱い金属の中で最も金属アレルギーの起こりにくい素材です。オーダーメイドコースのみの取り扱いとなります。〈写真:ストレート形状で細身のタンタルのマリッジリング。トップに切り返しのラインが入る飽きのこないシンプルデザイン。〉

婚約指輪おすすめ
チタン

【チタンとは】耐熱性・耐食性に優れており、軽量なため航空機などにも使用される素材です。紫外線を遮蔽する作用があることから日焼け止めや化粧品にも使用される実は私たちにとって非常に身近な存在です。医療用にも使用されることが多く、アレルギーが出にくい素材として注目されています。アトリエクラムのチタンは高純度の純チタンを使用しております。合金のチタンと違い、より金属アレルギーが出にくい素材となります。オーダーメイドコースのみの取り扱いとなります。〈写真:シンプルな平打ち形状で、角を少しテーパーにした身につけやすいデザイン。つや消しマット加工がチタン素材に映えるマリッジリング。〉

結婚指輪マリッジリングの選び方
サージカルステンレス

【サージカルステンレスとは】耐久性に優れており、硬度も高くキズが付きにくいのが特徴です。SUS316という種類のステンレスを使用しており、色味はプラチナに近く、結婚指輪としても人気があります。手作り、オーダーメイド、カスタムオーダー全てのコースで取り扱っております。特に手作りコースで金属アレルギー対応の素材はステンレスの一択となり、人気の素材です。〈写真:サージカルステンレス製の婚約指輪。サイドにはカラーストーンをあしらい、センターのダイヤモンドを引き立てます。このように結婚指輪はもちろん、婚約指輪もオーダー可能です。〉

婚約指輪エンゲージリングの選び方
タンタル×ゴールド

ペアで同じ素材、同じデザインである必要はございません。上記で紹介した金属アレルギー対応の素材をお選び頂き、もう一本のリングはプラチナやK18ゴールドといったブライダルリングの定番の素材をお選びいただくことも可能です。お気軽にご相談ください。〈写真:タンタルとK18ピンクゴールドのペアマリッジ。タンタルには鎚目加工を施して気兼ねなくデイリーに身に着けやすいデザインに。〉

新潟県新潟市と長岡市のブライダルリング店
選べるオーダー方法

指輪に求めるオリジナリティの度合いは人それぞれであるけれど、”選択をする”時点でどんな人にだって個性は必ずあるんです。指輪のデザインはもちろん、作り方も自分たちらしい方法をお選び頂けます。ゼロからすべてを作る「手作り」「フルオーダー」。数あるデザインから選んで作る「カスタムオーダー」。どの方法でも自分たちらしい個性的なブライダルリングとなります。

新潟と長岡の結婚指輪のお店
歴史ある工房

長年、ハイブランドからドメスティックジュエリーなど、ブライダルジュエリーの製造を行ってきた自社工房でクラフトマンがお客様の想いをカタチにしています。生涯身に着けるにふさわしい確かな品質、そしてジュエリー作りを熟知したベテランから新進気鋭の若手へ受け継がれる熟練の技でお客様の指輪ひとつひとつに心を込めて仕上げています。

ダイヤモンドとブライダルジュエリー
永久無料保証

アトリエクラムで作られるブライダルリングは、永久無料保証となります。サイズ直しや磨き直しなど、長年身に付ける為のアフターサービスがすべて永久的に無料となります。”指輪を買って終わり”ではなく、生涯お付き合いできるブライダルジュエリーショップとしてご利用ください。(※使用やデザインにより有料となる場合がございます。その場合でもサイズ直しや磨き直しなどの加工代は無料となり、それ以外の実費のみのお支払いとなります。)

日本全国のお客さまからご依頼を頂いております

【SHOP Information】
アトリエクラム新潟店
〒950-0944 新潟県新潟市中央区愛宕2-7-14
TEL:025-288-6266
アトリエクラムは新潟県内に2店舗。新潟店は新潟市女池愛宕、長岡店は長岡市古正寺にございます。店舗では「手作り」「オーダーメイド」「カスタムオーダー」すべてのコースで金属アレルギー対応の結婚指輪・婚約指輪をおつくりいただけます。
また、姉妹店のArtisan Worksは新潟市の家具店SHSの中にあり、気軽にお立ち寄りいただけます。Artisan Worksでは、「オーダーメイド」「カスタムオーダー」をご利用頂けます。

【ネットオーダー】
遠方でご来店いただけないお客さまには「ネットでオーダーメイド」でメールのやりとりのみでオーダーメイドリングをおつくりいただけるコースもご用意しております。また、カスタムオーダーメイドでは、ブランドジュエリーを選ぶ感覚で、お好きなデザインの結婚指輪・婚約指輪を選んで頂き、素材や宝石、文字などを自由に組み合わせて、世界に一つの金属アレルギー対応ブライダルリングをおつくりいただけます。同じく「ネットでオーダーメイド」よりご依頼いただける他、「オンラインストア」でも一部の商品をご覧いただけます。