分け合う幸せを感じるふたりでひとつデザインの結婚指輪 – 新潟市南区T様

アトリエクラム長岡店でご婚約指輪とご結婚指輪をご依頼くださったTさまご夫妻です。奥さまがクラムスタッフの小林の大親友とのことで「ぜひ小林さんに担当して欲しくて!」とお越しくださいました。

新潟市南区と柏崎市に住むご夫婦

まずご制作されたのはご結婚指輪。おふたりの手でお互いに作り合いっこされました。

プラチナ素材のメンズリングとピンクゴールド素材の槌目が入った甲丸の結婚指輪(マリッジリング)

丸みのある形状に槌目模様のラインが一筋入ったシンプルなデザイン。槌目が入っていない面にはそれぞれ[ダイヤバー]と[ホーニング]加工を施し、鏡面仕上げである槌目模様との輝きのコントラストが美しい仕上がりです。
どちらも甲丸形状ではありますが、メンズリングの方がややカーブの緩い『平甲丸』形状になっています。カーブが強いものはコロンと丸みが出て、どことなく素朴で可愛らしい印象を受けますし細身に見えがち。男性の指では華奢すぎてしまうことも。数ミリ単位の違いですが、見た目の雰囲気が左右されるこだわりポイントです。

重ねるとふたりのイニシャルが完成する刻印とダイヤモンドがセッティングされた結婚指輪(マリッジリング)の内側

ご結婚指輪の内側には重ね合わせると、おふたりのイニシャルが完成するように半分に分け合った刻印と、ひとつの原石から2つだけをカッティングして持ちあえるペアダイヤ[ディスティニーダイヤモンド]が入ります。どちらもお互いがいなければ成立しないもの。お相手との繋がりを強く感じる指輪になりましたね。

家族と友人の想いをのせたシンプルなご婚約指輪

ご婚約指輪はオーダーメイドにて、スタッフ小林が愛を込めてお仕立てさせていただきました。(必ず書いてくれと念を押されました。byブログ担当)

持込ダイヤモンドをリメイクし、ピンクダイヤモンドを一緒にセッティングしたシンプルな婚約指輪(エンゲージリング)

プラチナ素材を使用した甲丸ストレートのご婚約指輪。形状は重ね着けを考え、ストレートでシンプルにまとめられました。旦那さまのお母さまから頂いたというご婚約指輪をお持ちくださったおふたり。旦那さまのお家に代々伝わるというその指輪に留まっていたダイヤモンドを、今回のご婚約指輪にセッティングしています。
シンプルながら、込められた想いや気持ちの大きいご婚約指輪となったようです。

「本当に本当に幸せです」

「本当に最高です。他にはない自分たちだけのオリジナルなのですごく納得のいく物が出来ました。一生大切にします。」とご感想くださったおふたり。

アトリエクラム長岡店で婚約指輪(エンゲージリング)と結婚指輪(マリッジリング)をお作りされたご夫婦

パカッ。嬉しそう。

手作りの結婚指輪(マリッジリング)とオーダーメイドの婚約指輪(エンゲージリング)をアトリエクラム長岡店で受け取るご夫婦

これはきっと重ねていますね。ご結婚指輪を。
お渡しの際には感動から号泣してしまったという奥さま。それを見たスタッフ小林ももらい泣き。ずっと「(小林に)指輪を作って欲しい」と奥さまから聞いていただけに、思うこともたくさんあったはず。作ってほしい・作ってあげたいというふたりの願いが無事に叶った瞬間でした。

アトリエクラム長岡店で婚約指輪(エンゲージリング)と結婚指輪(マリッジリング)を作ったご夫婦と専任担当のスタッフ

「こんな指輪どこにも無いよ~!!すっごく幸せ!ほんとにお願いして良かった!!!」奥さまから頂いたご感想です。
ブライダルリングはその小さな見た目に反し、たくさんの想いが込められているものです。着ければ思い出が刻まれ、見れば幸せを感じる。作ればその気持ちは何倍にもなるはずです。リングを譲り渡したご家族、サポートした友人、支えてくれる大切な人との繋がりを指輪から感じながら、おふたりらしくお過ごしくださいね。

この度はアトリエクラムにお越しくださり誠にありがとうございました。
末永くお幸せに