Loading

クラフトマンシップ

Craftsman ship

クラフトマンの、静かな情熱。

カップルがおたがいにウエディングリングをつくりあう、セルフメイド体験をひとつの価値として発信するブランド「アトリエクラム」。その原点は、国内外の一流ブランドやドメスティック・ブランドから委託された製品をつくる、ジュエリー工房「三雄工芸」が始まりでした。様々な製品の規格・デザイン・製造を経験しながら、すべての加工を自ら行う生産スタイルを貫いてきた「三雄工芸」は、「お客さまの要望と直接向きあう、自社ブランドを立ち上げたい」いつしか、そんなふうに考えるようになりました。

「アトリエクラムの誕生」

そして2009年に誕生したのが「アトリエクラム」。結婚するふたりの想い、それぞれの愛のカタチを聞きながら、初めてデザインする楽しさや、誰かのためにリングをつくる喜び、そして宝石や文字や模様が入ってついに完成する待ち遠しさを、お客さまといっしょに体験し、お客さまと同じように感じました。あのときの温かな気持ちや感動を、より多くの人に伝えること。既成品では真似できない、「One&Only」の世界を広めること。40年間育んできた高い技術で、今もその理想を叶えています。(写真はアトリエクラム新潟店の旧店舗)

熟練の職人技でつくる婚約・結婚指輪

アトリエクラムでセルフメイド・リングのサポートを始めて以来、3000組を超えるカップルが、ウエディングリング制作を体験しています。お客さまがつくった指輪の原型は、見附市の工房で石膏型となり鋳造という工程を経て、ご希望の貴金属となります。こうしてカタチとなった指輪の、ひとつひとつを熟練の職人が研磨、彫刻、留めなどを行いカタチにして、お客さまのもとへお届けしています。

新潟の結婚指輪・婚約指輪アトリエクラムへ電話問合せ 新潟の結婚指輪・婚約指輪アトリエクラムのWEB予約