金属アレルギーとアレルギーフリーの素材

金属との接触によって引き起こされる皮膚炎を「金属アレルギー」といいます。もともとアレルギーを持つ方も多いですが、体質などに関係なく誰でも突然発症する可能性のあるアレルギーでもあります。
結婚指輪は常に着ける金属製のジュエリー。金属アレルギーのせいで着けられない、というお話しも多く耳にします。特に、「ニッケル」や「パラジウム」、「銅」などはアレルギーの症状を起こしやすいとされています。
こうした素材がある中、アレルギー症状が起きにくい素材、金属アレルギーを持っていても比較的安心して着けられる『アレルギーフリー』素材というものに近年注目が集まっています。金属アレルギーに対応している素材としてアトリエクラムでは『サージカルステンレス』、『チタン』、『タンタル』の3種類を取り扱っております。今回は、その中の『チタン』についてご紹介していきます。

強度・耐食性に優れる『チタン』

今からおよそ200年以上前に発見された『チタン(titanium)』。
強度が高く、耐熱性や耐食性に優れており航空機や建材などに欠かせない素材です。紫外線を遮蔽する作用があることから日焼け止めや化粧品に、金属アレルギーなどの人体への影響が少ないとされていることから医療器具に、使用されています。加工難度の高い素材ではありますが、技術の進歩によりジュエリー制作にも使用されることが増え、金属アレルギーでお悩みの方を救う素材となります。色味は少し黒っぽく、非常に軽量です。オーダーメイドコースのみの取り扱いとなります。
以下では、アトリエクラムで生まれたチタン製のご結婚指輪をご紹介いたします。

品のある輝きを放つ多面カットの結婚指輪

アレルギーフリー(金属アレルギー対応)素材のチタンで作ったカットデザイン(カットリング)の結婚指輪(マリッジリング)
カッティング加工を施し、均一な面を並べたデザインのご結婚指輪です。鏡面で仕上げたカット面は美しく、エレガントな印象を与えます。
金属アレルギーフリーのチタンで作ったカットデザイン(カットリング)の結婚指輪(マリッジリング)に刻印されたフォント文字
文字の刻印も問題なく行えます。定番人気の日付とイニシャルをフォント文字でお入れされました。

ふたりの共通点を刻んだ結婚指輪

アレルギーフリー(金属アレルギー対応)素材のチタンで作ったシンプルな平打ちデザインの結婚指輪(マリッジリング)
シンプルな平打ちデザインのご結婚指輪です。着け心地を考え、面取りをした指輪はシャープでありながらも指あたりの優しいデザインです。貴金属と同じように表面加工を施すことが出来ます。マット加工を施した表面と、鏡面仕上げの面取り部分のコントラストが絶妙な指輪です。
アレルギーフリー素材のチタンで作ったシンプルな平打ちデザインの結婚指輪(マリッジリング)に刻印された手描きの文字とイラスト
指輪の内側には、手描きの日付とイラストが刻印されています。手描きの自転車と雪の結晶のイラストは、ご夫婦の趣味であるサイクリングとスノーボードからイメージしたデザインです。

ふたりでひとつの繋がりある結婚指輪

金属アレルギー対応素材のチタンで作った甲丸形状の結婚指輪(マリッジリング)
ふわりと甲丸形状のご結婚指輪です。指輪の表面刻まれているのは、ご夫婦のイニシャルを組み合わせて作られたオリジナルマーク。おふたりの指輪を重ねて初めて完成するデザインです。
金属アレの方にオススメの対応素材であるチタンで作ったシンプルな平打ちデザインの結婚指輪(マリッジリング)に刻印された顔のシルエット
内側に刻印されているのは、ご夫婦の横顔のシルエットです。文字よりも掘り下げ範囲の広いものでも、綺麗にお入れすることが出来ます。

結婚指輪を着ける喜びはみんな平等にあります

「金属アレルギーだから」と諦めてしまった方にも、大切な人と着けるジュエリーの喜びを感じていただきたい。そんな思いで私たちスタッフひとりひとり、ジュエリー作りのサポートをしております。少しでも、諦めきれないとお考えの方はお気軽にご相談ください。

関連リンク
金属アレルギー